仲人 上松の想い

僕自身、婚活をしていく中で複数の相談所を訪問したり登録したりしました。

その経験した中で、結婚相談所を経営している方でお見合いを経験している人が本当に少なかった。

仲人として経験している人はいますが、その中にお見合いの経験がある人はどのくらいいるのでしょうか?

お見合い経験もない人が、お見合いについていろいろと意見出来るのが不思議です。

営業もそうですが、どれだけロールプレイングをどれだけしても実際の現場とは違います。

仲人は、勉強会などを通じて会員の立場になってアドバイスが出来るように教えて頂いていますが、実際のお見合いではロールプレイングとは違います。

僕は、経験したからこそ伝えられるものがあると思っています。

他との違いも含めて。

あなたの気持ちはわかります。

「結婚したい」

この気持ちがあるなら、経験者の僕についてきてください。

僕は、婚約破棄の経験もあります。

だからこそ伝えられる事があると思い、仲人をしています。

結婚したい人だけ、連絡下さい。

あなたのパートナーを一緒に探しましょう!


仲人士プロフィール

簡単ですが、仲人士上松の自己紹介です。

 

【名前】上松正知 ミドルネームは、「ミスター」

 

【年齢】42歳

 

【家族】猫(7歳)

 

【趣味】サッカー、読書(以前は大沢在昌。最近は、心屋仁之助)

 

【仕事】仲人

 

【好きな食べ物】鳥の唐揚(自分で作ります)

 

【周りからみた上松はこんな人】

・気が弱い分、周りに気を遣えるし、他人の痛みがわかる分、優しい。 誰しも足りない部分を補う為に取る行動がきちんと出来てるとこじゃない😅 寂しがりやだから、他人に寂しさをわかってあげれるとことか そんな感じでどうでしょう。 (チームの先輩)

 

・悪い事をしたらその子の親のように叱れるところじゃないですかね? この歳になって改めてすごい事だと思いますよ! 僕は言おうとしてる事をなかなか言えなかったりする時があります。 (少年サッカーのコーチ時代の教え子)

 

【自分からみた自分】

・昔は、自分よりも他の人を大切にしてました。少年サッカーのコーチをしてた時は、自分の予 定よりも子供たちを優先にして。

 

・寂しがりや

・真面目

・がんこ

・考えずに思いつきで意見をいう

・熱い

・白黒はっきりつけたがる

・自分を責める

・自分を大切にしない

 

こんな感じでしたが、今は、心の事についていろいろと学んで、かなりゆるくなってきました。今までは、こうしないといけないとか○○するべきとか、枠にはめてきてましたが、その枠がなくなって、受け入れられるようになりました。 自分を大切にすることができてきたことで、今までだったら何か言われたら落ち込んでいましたが、今は、落ち込むことなくメンタルを維持できてます。

 

【どうして仲人を選んだのか】

以前、自分が登録していた相談所が夫婦で行っていた所で、その夫婦の姿を見た時に、人の幸せのサポートをしながら、いつまでも働く事ができる仕事。